25ans9月号発売です。連載「リュクシーなモード」で「サステナ美女」について書いています。機会がありましたらご笑覧ください。

自分の書いたものはかな~り「おとなしめ」で恥ずかしい限りなのだが、他ページではあいかわらず編集部は豪快にやってくれる。今月号でアドレナリンが噴出してしまったページが、靴の新ブランド、マイ・ラモーレの紹介ページ。フェザーをあしらったり、ヒールに18kを使ったりと、それこそフィクション感きわまれりという妄想炸裂ハイヒールに目が釘づけになる。値段を見たら、300万円とか200万円とか。ゼロ、いくつ多いんだ。ここまでくると、ほんもののフィクションとして楽しむ靴ですね。

山田美保子さんのコラムもおもしろかった。「現役美人」として森光子さんを分析しているのだが、その美貌の秘密を「ジャニーズ・エキス」にあり、と。

「東山さんおひとり時代よりも、タッキー&翼や亀梨和也さんという“新作”(!?)を”豊潤”に浴び、ますます若々しく、お美しくなられているように拝見します」。

ジャニ担の女性記者が、ジャニーズ取材の翌日は肌が上がっていて、「どんな美容液よりも注射よりも効く」と声を揃える、という指摘にも笑う。私の友人のなかにもジャニーズおっかけを趣味というか命としている40代美女が何人かいるのだが、なるほど、そういう美容効果もたしかにあるのかも?

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です