◇齋藤薫『大人になるほど愛される女は、こう生きる』(講談社)、読み終える。タイトルに負けて買っちまっただ~という一冊。

いつもの齋藤節で、いつものようなお話なのだが。女の弱いところを巧みについてくるタイトルがうまいなあ。女は(例外も多いとは思うが)だいたいにおいて不安なので、方向をぱきっと示してもらったり、強い言いきりで励ましてもらったりしたいもの。同じ話でも1カ月たつと忘れたりするので(笑)、何度も繰り返してもらわんと、というところもあるし。それにしてもたいへんな量のお仕事、齋藤さんはいつお休みになっているのだろう?

◇「uomo」イワセ編集長とブレインストーミングを兼ねた会食@パークハイアット「梢」。ファッションにとってはあまり芳しくないこの時代に、提唱すべき男の装いの美意識について。「ダンディズムの系譜」でも紹介しているスプレッツアトゥーラがいいんじゃないか、だが舌をかみそうに長くて覚えられないのでなんとか3文字ぐらいにならんか、とか(笑)。女には齋藤薫大先輩のような方からの「強い言いきり」が必要なように、男にも背中を押してあげるような楽しいリクツが必要なようである。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です