◇17日付け朝日新聞、由美かおるさんのインタビュー記事「若さは鍛錬の積み重ね」。

「気持ちのしわは努力と工夫で減らせる」というその秘訣。

「『相手のミスを責めない』『見返りを求めない』『遅刻しない』『新しいことに挑戦する』『思いたったらスタートを切る』などを次々とあげた。どれも平凡な内容だと思っていると、最後に『それらを40年続けること』と付け加えた」。

続けた成果のあまりのうるわしさに、しみじみ見入る。

◇同17日付け、「創設40年 コムデギャルソン川久保玲に聞く」。

ハッとするような企画を次々と打ち出していることを聞かれて。

「何かいつも、新しいこと、強いものを思っていて、それを続けていないと次が生まれてこないのです。自分が活動的に何か新しいものを生み出せば、それについて何かを感じたり、元気が出たりする方もいらっしゃるでしょうし、それがこの世の中を変えていくことに少しでもつながるならと思うからです」。

才能あってもつぶれていくデザイナーも少なくないファッション業界の前衛を、40年続ける。偉大、ということばでは到底たりない。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です