あけましておめでとうございます。

戦争・飢餓のない平和な世界の実現を祈りつつ、効率やコストといった数字ですべての価値が一刀両断にされる横暴がまかりとおるような時代が終わり、ロマン主義を語ることばが、せめてはじかれない社会になるようにと願う。

一年の初めに目にするものは、美しいものがいい。ということで、英GQが選んだ「過去50年間でもっともスタイリッシュだった男たち」の写真スライドを眺めることで、年明けです。

http://www.gq.com/how-to/fashion/200709/cary-grant-paul-newman-andre-3000-george-clooney-slideshow#slide=1

マルチェロ・マストロヤンニ、ポール・ニューマン、スティーブ・マックイーンから、デイヴィッド・ホックニー、ケネディ兄弟、マルカムX、ウッディ・アレンにサミュエル・ベケット、ビヨン・ボルグ、カート・コバーン、ピート・ドハティやエディ・スリマンまで、それぞれの分野で際立った50人。「どこがどのようにかっこいいのか?」というワンポイント解説がぴりっと効いている。

人柄や個性を引き立てるようなスタイルもさることながら、何をどう着ようとも、彼らは、とてもいい目をしている。

2010_hatsuhi_2 ひと仕事の後、近所の神社に初詣に出かけてから、初日の出を眺める。今朝は、巨大に白く光り輝く月が沈むのを見たその十数分後に、反対方向から火の玉を思わせる太陽が現れるのを見る、という神秘的な経験をした。

みなさまにとって2010年が良い年になりますよう、お祈り申し上げます。

2 返信
  1. たけい
    たけい says:

    あけましておめでとうございます。
    最後のページにケーリーグラントが載っている
    のが、粋でした。とても嬉しかった。
    今年もこのブログ楽しみにしてます。

    返信
  2. nakanokaori
    nakanokaori says:

    ありがとうございます。読んだ本や観た映画のことを忘れてしまうことが増えてきたので(涙)、半分、自分のための「備忘録」として書き始めました。読者の方ともなにかひとかけらでも共有できることがあれば幸いです。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です