好きな香水ブランドのひとつ、「パルファン・ロジーヌ パリ」から日本限定の新製品。「ローズ・ペーシュ」、桃色のバラ、の意。ピーチのように柔らかで繊細な日本女性をイメージした香りとのこと。2月26日の発売に先がけて、一足早く試させていただく機会を得る。

Photo

トップノートは桃の花、ゆず、ベルガモットなどで、さわやかな印象。

ミドルにはホワイトジャスミンと、ロジーヌならではのバラが力強く立ち現れ、きりっと「正統派清楚」。

ラストには、サンダルウッド、ホワイトムスク、アンバーなどがやさしくからみあって余韻を残す。

正統派でありながら、フレッシュなエネルギーに満ちた、気品のある女性をイメージさせる。桃の節句をひときわ楽しめそうな香り。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です