◇日本経済新聞の別冊「The Nikkei Magazine」7月号発行されました。「メーカーズシャツ鎌倉」さんの白いシャツをフィーチャーした記事「白いシャツの、記憶。」のなかで、エッセイを書いています。タイトルは「最低でも無難、最高で無敵」。機会がありましたら、ご笑覧ください。

◇北日本新聞別冊「まんまる」で、新連載「ファッション歳時記」が始まりました。こちらも、機会がありましたら、ご笑覧いただければ幸いです。

◇DVDで「ウォールストリート(Wall Street: Money Never Sleeps)」。映画的にはいまひとつ、エモーションには働きかけてこなかったが、語られる事実や、描かれるウォールストリートの現場は、興味深かった。

シブいセリフ。「マッドネス(狂気)とは、違う結果を求めて同じことを繰り返すこと」。「金の問題ではない。人間相手のゲームなんだ( It’s not about the money. It’s about the game between people)」。経済は、人間の心の動きにひっぱられて動いていく、ということがこれほどよくわかった映画もなかった。人の心を操れたり読めたりする人こそが、経済畑でも成功するんだろうなあということをぼんやりと感じる。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です