大学での講義に、ファッションディレクターの干場義雅氏をゲストにお招きし、ファッションディレクターとしての仕事内容や、この仕事に着くまでの苦労話、LEON創刊の舞台裏など、現場の第一線で活躍する人ならではのホットなお話をレクチャーしていただく。写真はほぼ200名の学生で満員の教室。ワクワクのまなざしと熱気。

1022

「モテる袖のまくり方」などの実践講義や、「サーフィンに行ったときに車で寝ている彼女のスマートな起こし方」などのお笑い(でも真剣)話もとりまぜながらのあっという間の90分間で、学生に大うけ。誰よりも私が楽しませていただきました。写真は、スーツ姿も完璧、上着を脱いでも手抜きなし、という講義後の干場さんの艶姿。(そもそも上着は人前で脱ぐものではなく……みたいな古い講釈は、この場合ナシね!)

Hosshii

モテたいがための渾身の努力が仕事の運も開いていく、という、これもひとつのビルドゥングスロマン(?)に、わざわざ有給休暇をとってかけつけてくれたOGや、OBも、モチベーションが上がった!と大喜び。

Hoshiba_request

干場さん、濃密で楽しいレクチャーをありがとう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です