神宮前のDA FIOREにて一年ぶりに再会の友人と、ワインとイタリアンの夕べ。

Da_fiore_2

友人のはからいで、食事に合わせて一皿ごとにワインが変わる、というコースを頼んでもらい、6~7種類ぐらいのワインを楽しむことができた至福の時間。食後のグラッパも実にさまざまな種類があって、アスパラ入りなど珍しい物も。

11183

さすがにここまでは飲めず、見るだけ&撮るだけ。料理もワインも接客もすばらしく、また訪れたい素敵なお店でした。ありがとうございました。

表参道からその店に向かう途中に、ディズニーランドのシンデレラ城みたいにライトアップされた施設があって、なにごとかと思ったら「○○大聖堂」と書いてある。ぴかぴかに新しい「大聖堂」は、信仰とはあまり関係のない、パーティーやウェディング用の施設であるらしく、その夜もちょうどウェディングの真っ最中。

11185

なんちゃってゴシック。ゴシック&ロリータを生むほどの日本だから、こういう建築もアリなのね…。

2 返信
  1. 明石麻友子
    明石麻友子 says:

    一皿ごとに違うワインを楽しまれるなんて、
    素敵な宴ですね。
    なんちゃってゴシック、
    なんちゃってアンティーク・・・
    全てにおいて幼稚な方へ、
    ベクトルが向いているような気がします。
    ファッションにしても、どこか甘い。
    プロテクトしてもらいたい願望の人が
    増えたのでしょうか?

    返信
  2. kaori
    kaori says:

    >麻友子さん
    てっとり早く売れ筋のイメージがほしい、というせっかちなマーケティングの「成果」かもしれないですね。
    じっくりと物事に取り組む時間があまり与えられない、という悲鳴をあちこちで耳にします。早く早くということになれば、成熟とは遠くなってしまうこと、避けられませんよね。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です