<「現代ビジネス」ブレークタイム>のホストをつとめる島地勝彦さんにお招きいただき、対談。ダンディズムや英国文化の話を中心に、最近の国内事情など話題は延々と尽きず。ラグジュアリーでマニアックな島地ワールド、シガーの香り漂うサロン・ド・シマジにて。

カメラマンは立木義浩さん。島地×立木のかけあいが、長年の信頼関係がないと決して出てこないであろう類のディープな親密さにあふれていて面白く、笑わせていただいたおかげでリラックスした楽しい対談になった。後日、同サイトにアップされます。お楽しみに!

サロン・ド・シマジならではの、レアなシングルモルトはじめ、限定もののブレンディッドも味わわせていただいた。右は、スコットランドの醸造所7か所のウィスキーをブレンドした「スピリット・オブ・ユニティ」。写真ではわかりづらいが、白い文字で「絆」と書いてある。震災後の日本を勇気づけるために作られた限定品で、売り上げはチャリティに。左はロイヤルウェディング記念ボトル。1982という年は、お二人が誕生した年。

1125

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です