辻元よしふみ&玲子ご夫妻から、新刊『軍服の歴史5000年』をお送りいただきました。古代ローマから現代までの軍服の歴史が、イラストも豊かに、どしりとした一冊としてまとまっています。

巻末に各国軍隊の階級表もついていて、ややこしい軍事用語に苦労する身には、ありがたい資料になる。

ご夫妻で病気を乗り越えながら4年間かけて仕上げたという労作。何よりもそのひたむきさと熱意に頭が下がる思いがしました。素晴らしい本の完成、おめでとうございます!

2 返信
  1. ぽこっと
    ぽこっと says:

    はじめまして。
    ブログいつも拝読しております。
    辻元さんの「スーツ=軍服⁉」を先月購入したばかりだったのですが、新しい本がでるのですね…がっかり。
    でもとても興味深い内容ですね。買わなくては。
    中野さんの本もほとんど読ませていただいております。まだファンになって日が浅いのですが、次の本も楽しみにしております。

    返信
  2. kaori
    kaori says:

    >ぽこっとさま
    コメント、ご愛読、ありがとうございます。励ましのメッセージにも感謝します。
    辻本さんの本は、夫が文章を、妻がイラストを、というすてきなパートナーシップが発揮された本でもあります。うらやましいですね!

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です