「現代ビジネス」の島地対談のなかで、「アルコールの語源はアラビア語」という話が出てきてますが、それについてちょこっとここで補足したい。私の好きな分野、二分野にまたがる話でもあるのよね。 ^_^; 

Alcoholは、800年ごろに、Jabir ibn Hazzanというアラビア人が「発明」したとされる。ワインの中の、人を酔わせる成分を発見しようとして彼が蒸留したものが、alkuhlと名づけられたのである。このアラビア語の意味は、"a finely refined spirit" (直訳すれば、「繊細に精製された酒精」。ロマンチックに訳せば「繊細に洗練された魂」)。これがalcoholの語源。

で、そのalkuhlという言葉じたいは、まぶたの上に虫よけとしてつけるコスメ(アイシャドウですね)の名前からとられたんですと。

語源はなんであれ。

アルコールに関する私が好きな言葉を紹介するわね。

Alcohol may be man’s worst enemy, but the bible says love your enemy. (by Frank Sinatra)

「アルコールは人間の最悪の敵かもしれない。でも聖書にあるじゃないか、汝の敵を愛しなさい、と」。

Frank_sinatra_laughing_2

……「マイウェイ」はシド・ヴィシャス版のほうが好き。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です