先週末に締切が重なった原稿を3本、朝食前、午前、午後、に一つずつ仕上げて送ったらさすがにぐったりした。活字にする原稿を書いたあとにいちばん効く「リラックス法」、それは友達にメールを書いたりブログを書いたり、好き放題になんか書くことだったりするんですよね ^_^; 活字原稿を書くときと、手や頭の回路が違うというか。好き放題に書くことで疲れがとれる、というのも不思議なことなんだけど。どきどき、編集者が「ブログを書いてるヒマあったら原稿のほうをやってくださいねっ」と催促してくるのですが、スミマセン、ウォーミングアップとかクールダウンみたいなものなのです、と言い訳しております…。ほんとです。

さて。ささやかなスキャンダル。デザイナーのNicole Farhiが暗黙の秘密とされていたことを暴露した。それは「フロントロウに座るセレブリティは、ギャラをもらってそこに座っている(ことがある)」ということ。英「テレグラフ」3月4日付。

http://fashion.telegraph.co.uk/news-features/TMG9120962/Dark-secret-behind-fashion-for-celebrity-front-rows.html

うすうすと、そうではないかとは感じていたのだけれど、こうも生々しく数字入りで暴露されてしまうと、なんだかね。

フロントロウの客ばかり写すメディアにも問題がある。フロントロウのセレブを必要以上に崇拝する読者もさらに問題。

かしこいモードウォッチャーの皆さんはこのからくりをしかと頭の片隅にとどめ、必要以上にフロントロウのセレブがどうのと騒がないことですね。また、それをもてはやしてるメディアを支持しないとかね。いずれにせよ、愚かしいファッション狂騒ではあります。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です