本日発売の「Precious」7月号、「大人の女のカフェ時間」でお気に入りカフェとそこでの過ごし方を紹介しております。なにやら場違いという感じもいたしますが……(^_^;)


同じく本日発売の「ミセス」7月号、ファッション特集「本日も涼好なり」で巻頭エッセイを書いております。

お目に留まることがあれば、ご笑覧ください。

2 返信
  1. アラベスク
    アラベスク says:

    中野様
    こんにちは。
    ヴァンサンカン未読ですが、
    斎藤薫さんの云う「別格の女」は
    徹底的に個を貫く“ダンディズム”の精神
    に相通ずるような気がしました。
    つまるところ、超然とした女….
    イメージは、ジュディ・ディンチ
    草間彌生、堀文子、フリーダ・カーロ、
    ピナ・バウシュ
    でもそれ以上に惹かれるのは
    人の良すぎる、階段のエスプリで舌打ちするような
    「別枠の女」。
    お仕事のご活躍の場が広がると「別枠」のポジションを維持するのは
    大変難しいと思いますが、『恐ろしい人間の心の刃から身を守るために
    ~ご著書引用』
    今後も逃げて逃げてくださいませ。
    秋の夢読書は「カスティリオーネ・宮廷人」
    を青山ラントマンで読むことです。

    返信
  2. kaori
    kaori says:

    >アラベスク様
    いつもご愛読ありがとうございます。
    最近は逃げ疲れてきたところもありますが
    (-.-)……
    完全に逃げ切ることもまた難しく、
    観察の立場を徹底して、
    ラ・ロシュフコーのような箴言集を
    生み出すことができればそれもまた
    おもしろいのかなと思う日々です。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です