「サライ」7月号、本日発売です。連載「紳士のもの選び」で竺仙さんに取材した「ゆかた」について書いています。機会がありましたらご笑覧下さい。

本誌の特集は「日本の祭り」!(^^)! 祭り、なんだかいいですね。写真見てるとざわざわしてくる。久しく祭りなんて出かけていない気がするなあ…。

ゆかたからの連想で、先日の湯山さんとのトークレクチャーで話題になったことを思い出した。最近、着物がトレンドになっていて、あちこちで「着物で出かける会」というのも催されているんだけど、湯山さんによれば、着物がこんなに普及することになったのは、インターネットのおかげなんですって。在庫放出品などが、ヤフオクで「0円」とかで出品されていて、それで「安いから」と購入した人が続出なんだとか(+_+) 3・11後の「日本愛」ブームにもつながるし、エシカルだし、コスプレ感もあるし、なんたって、いちばんセクシー。クールビズで女性の露出を見慣れた男たちの目には、着物がもっともエロい服なんだとか。うなじと足首のちら見えなんかが。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です