オバマ大統領のヴィクトリースピーチにほれぼれする。敵をたたえ、仲間をねぎらい、家族への愛を表明し、そしてアメリカの現状から未来へつないでいき、楽観的すぎない大きな希望を語っていく。力強くリズミカルなセンテンスにぐいぐい引き込まれる。すごいな。

とりわけ、 日本人はかなわないなあと思わされたのが、妻ミシェルへの愛を表明するくだり。

And I wouldn’t be the man I am today without the woman who agreed to marry me 20 years ago. Let me say this publicly. Michelle, I have never loved you more. I have never been prouder to watch the rest of America fall in love with you, too, as our nation’s first lady.

Sasha and Malia; before our very eyes, you’re growing up to become two strong, smart, beautiful young women, just like your mom. And I am so proud of you guys. But I will say that for now, one dog’s probably enough.

(そして20年前に結婚を承諾してくれた女性がいなければ、今の私はありません。ミシェル、公衆の面前ではっきり言わせてもらいたい。今までで一番、君を愛してる。僕が君を愛するように、アメリカ中が君をファーストレディとして愛するようになるのを、僕は眺めてきた。こんな誇らしいことはない。

サーシャとマリーア。みんなの目の前で君たちはどんどん大きくなって、お母さんにそっくりの、強くて賢くて美しい若い女性になっていく。本当にすごく誇りに思ってるよ。ただし当分の間は、犬は一匹で十分だと思う。)

昨日書いたことにつながりますが、一流の男というのは、一人の女性をこれだけ深く愛し、時とともに彼女をますます尊敬し続けることができる男をいうのですね……。こういうブレない堂々たる愛を注げる男ならば、国家をまかせても大丈夫とさえ思えてくる。かっこええ。

この日のミシェルはマイケル・コースのボルドーのワンピースに黒いボレロ丈カーディガン。はりきってファーストレディとして撮られることを意識していた左のアン・ロムニーと比べると、余裕と成熟が感じられますね。ふたりのお嬢様もスカートの形が同じで色違いというのがかわいい。オバマ・ファミリー、絵になってます。

Romney_obama

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です