昨日はサライ連載記事のため、浅草にあるシューケアの会社、R&Dに取材。今年の一押し、サマースエードと異素材ミックスに合わせて。

デモンストレーションしてくれた福島さん。きめこまかなおもてなしがとても心地よい会社でした。

3193

ドアストッパーまで赤い靴。

3197
詳しくは、本誌をお楽しみに。

往路では目的地まっしぐらでわからなかったが、帰路、目の前に巨大なスカイツリーが飛び込んできて、思わずおのぼりさん状態で記念写真^_^; スカイツリーを肉眼で見るのは初めてですが、かなりの迫力がありますね。

3199

2 返信
  1. 極楽トンボ
    極楽トンボ says:

    中野さん:おつかれさまです。雑誌はまだ拝読しておりませんが、ぼくはレザーソールを磨く(メンテナンス)事はしません。今から20数年前、就職したての時に手に入れたオールデンは、ぼくにとってとても高価な靴でした。ソールが痛むのを惜しんで履く度にクリームで手入れをしていました。それこそビカビカに・・・ただ滑るんですよね(笑)。車のタイヤもサイドウォールはワックスで磨きますが、トレッド(接地面)を磨いたら大変。止まらなくなります。少し毛羽立っている程度が滑らずに丁度良いかなぁ、なんて思っています。但し、コバ部分はピカピカに磨きますよ!

    返信
  2. kaori
    kaori says:

    >極楽トンボさま
    コメントありがとうございます。
    レザーソール、たしかに、お手入れ直後は滑りますよね^_^; 転んじゃったら紳士も台無し。せっかくのお手入れがあだになっちゃう。
    R&Dでは、靴底を「磨く」というより「革をひきしめる」ためのお手入れを学んでまいりました。
    コバは意外と目立ちますね。コバ専用のクリームや「インク」があることを知りました。お化粧品と同じ、どこどこまでもこまかく品ぞろえが広がる世界です…。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です