ひと月ほど前、FB上で、’Manners for Men: What Women Really Want’ という本を紹介したのですが、その投稿を見て、ロンドンを拠点とするアクセサリーショップRust を営む内海直仁さんが、「おすすめ」として、ジェントルマン本をロンドンから送ってくださいました。車の運転、仕事から、女性とのおつきあい、プロポーズのしかたにいたるまでの、つまり生活と人生全般にわたる紳士の振る舞い方ガイド。

3211
もちろん、大真面目に描かれているのですが、雑誌風な構成で、ニヤッとさせてくれる記述や使えるネタ満載。かなり満足度が高い。紳士学の学徒にとっては、永久保存版です。

一緒に送ってくださった切手。オリンピック記念切手と、20世紀の歴代のキング&クイーンの切手。RUST東京店のオンライン・ショップで買い物をしたお客様に、ノベルティーとして無料でさしあげているもの、だそう。新しいデザインが出るごとに変更しているそうです。

Img279
いつも本ブログを読んでくださっているそうで、その「お礼」のしるしということでもあるらしい。すみずみまで行き届いた美意識と、人の心の機微に対するあたたかな繊細さを感じさせる振る舞いは、内海さんの作る繊細なアクセサリーのイメージにも通じる。ほんとうにありがとう!

The true gentleman is friendly but not familiar; The inferior man is familiar but not friendly. by Conficius

「本物の紳士は友情にあついが、なれなれしくはない。二流の男はなれなれしいが、薄情である」 

上記の本からの引用だが、私は男女を問わず、「本物の紳士の友情」に恵まれているのかもしれないなあ…としみじみ感謝するこの頃。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です