昨日は、メンズファッション誌がなぜ好調なのか?について朝日新聞からの取材を一時間ほど受けたあと、東京アメリカンクラブにて、GQ10周年×United Arrowsのパーティー。

10周年おめでとうございます。

GQ鈴木正文編集長(右)と、UAの名物ディレクター、鴨志田康人さん(左)と記念撮影。照明の当たり方がちょっとコワイですが(-_-;)

329gqua_2
鈴木編集長はいつでも、目を楽しませてくれるギフト・ファッション(「装いは、ギフト」©by政近準子)。この日のボトムは半ズボンで、赤いハイソックスでした。もう鈴木流がすっかり板についています。
鴨志田さんは圧倒的な笑顔のオーラのもとに、どんな着こなしでも納得させてしまう別格の人。

おふたりとも、誰のまねのできない、とりかえのきかないレベルの、ある種の超越したスタイルの持ち主ですね。仕事内容とスタイルが互いにいい相乗効果もたらしている。

<後日談 4・3追記>Yahoo! ニュースになってました。鈴木編集長の全身写真もココに。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130402-00000002-rbb-ent

「有名な人はみんなかっこいい。じゃないと、世間に名前でないでしょ」って…。スズキさん語録入り(笑)。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です