アン・リー監督「ライフ・オブ・パイ」DVDで。

映像の幻想的な美しさに、なんどか息が止まるかと思った。船が難破してトラと227日間漂流して生き延びるという奇想天外な物語の語り口も繊細で、大胆で、まったく次の展開が予想できず、すばらしかった。トラの名前、主人公の名前、名前ひとつひとつに由来の物語があるという伏線もいい。自分を殺すかもしれない敵を生かし続け、共存する工夫をすることで、自分が生き延びる力を与えられる。神の視点と愛を常に感じさせ、サブライム、崇高な感動で深く満たされる。

Lifeofpi2a

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です