大学の前期の講義終了。事務室、資料室のスタッフの方々、そしてティーチングアシスタント、学生のみなさん、ありがとう! ゲスト講師として来て下さった生駒芳子さん、綿谷寛画伯、ソリマチアキラ王子にも、あらためて心から感謝します。毎学期、毎学期が新鮮で、発見が多い。

中野新キャンパスで、総合数理学部&国際日本学部スタッフのパーティーでした。二面が総ガラス張りの14階ラウンジはホテルのスイートルームですかという美しい空間で、そこから見る夜景もなかなかよいのです。

71911
近くに高層ビルがないので見晴らしがよく、遠くに新宿のビル群が見えて、晴れた日の日中には富士山も見えます。

数理学部の教授陣も、楽しく会話がはずむオープンマインドな方が多く、「文理融合」どころか面白いケミストリーがあちこちで起きそうな(実際にいくつかの企画が立てられていた)、笑いの絶えない素敵な会でした。やはり「異質」な人と人が出会うことでこそ、何か想定外の新しいものが生まれるのですね。最近とみにそれを実感。

I have finished all the lectures of S/S 2013.

I want to express my deepest gratitude to my colleagues, clerical staff, teaching assistants, and last and not least, my students.

I am also grateful to Ms. Yoshiko Ikoma, Mr. Hiroshi Watatani,
and Mr. Akira Sorimachi, for coming to my classes as special guest lecurers. 

Thanks to you all, this term, which was the opening term of the new
campus, are filled with so many brilliant moments.

Have a nice summer vacation!

私は後期に向けての課題山積、ぎっしりハードな夏の仕事と課題の山を乗り越えるべく始動します(T_T)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です