台風18号による被害を被られた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

「これまでに経験したことのないような大雨」、「避難指示」、「特別警報」、という言葉に緊張が走ったが、大げさではなかった。河川がみるみるうちにあふれ、氾濫していく恐怖、突風が一瞬にしてガラスを壊していく恐怖、土砂がなだれこんでくる恐怖、いかばかりであったでしょうか…。

うちの屋根瓦も一枚ふきとんだ。一枚で済んでよかったほうだ…。It could be worse…

2 返信
  1. Taul.O
    Taul.O says:

    お見舞い下さって有難う御座居ます。
    今回の台風で大きな被害の出た嵐山の近くに住んで居りますが、御陰様で拙宅には大きな被害も無く、事無きを得ました。
    先ずはご報告代わりに。

    返信
  2. >kaori
    >kaori says:

    >Taulさま
    それはそれはご近所はさぞかし後始末などがたいへんでしたでしょう。
    ご無事でなによりでした。
    お知らせいただき、ありがとうございました。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です