ワードスパイ新語から、ぎょっとした言葉。カップルならぬトロップル trouple.

3人の恋愛関係のこと。

常にカミラの影に悩まされていたダイアナ妃は、Our marriage was too crowded (人が多すぎ)という表現をしたのだけれど、そのような三角関係のことではないらしい。仲よく3人でロマンティックリレーションシップ、それがトロプル。

CNNでは、ゲイの結婚が認められるなら、グループ婚(3人の結婚)も認めねばならないのではないか?という文脈で使われている。

それっていったい。実際のトロップルを見てみないと、どういうものか、見当がつきません(+_+)

2 返信
  1. ジャッキー
    ジャッキー says:

    その素材、元弁護士でテレビドラマの脚本・製作を手掛けるDavid E. Kelly(奥さんはミッシェル・ファイファー)が『アリーマックビール』のシーズン2辺りで取り上げていました。1999年か2000年の放送分だったと記憶しています。
    ドラマでは、判事は”トロップル”の正式婚は認めませんでしたが、あれから12年以上過ぎました。今判決していたら、認めるかもしれません。
    一夫一婦制を維持しようとするから、人々の苦悩も増える。いっそのこと緩くしたら、逆に気持ちが引き締まるかも、なんても思いました。(o^-^o)

    返信
  2. >kaori
    >kaori says:

    >ジャッキーさま
    おお、さっそくのご教示、ありがとうございます!感謝感激。
    トロップル婚。それぞれにどんな心情なのか、まったく曇りなき幸せで満たされるものなのか、ぜひ心中を知りたいです。逆にそれがわかれば一夫一婦制がほんとうに必然性があるのかどうか、新しい角度で考えられたりしそうですね。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です