「カール・ラガーフェルド ファッションを創る男」(Lagerfeld Confidential)、一足早く鑑賞する機会をいただきました。

Karl_movie_a_20130912_001thumb300xa

日本公開は11月ですが、2007年の作品なのですよね。

カール大帝のしびれる名言がばしばし決まります。

When I took over Chanel, it was a Sleeping Beauty; almost dead; she was snoring. (「シャネル」のデザイナーを引き受けた時、ブランドは「眠れる森の美女」だった。ほとんど死にかけて、いびきをかいていた)

詳しくはどこかの媒体で。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です