「サライ」連載記事のための取材、CORNESさんに。外国の高級車(ロールスロイス、フェラーリ、マセラッティ、ランボルギーニ、ベントレーなど)を扱う会社ですが、プジョーのテーブルグッズ&キッチン用品もあつかっています。メインのテーマは紳士のためのテーブルグッズ。

12105

車のプジョーとコーヒーミルやらペッパーミルやらワイングッズがどうつながってくるのか?!というお話がかなりユニークで興奮の取材でした。詳しくは、本誌にて。

12103

上の写真は、プジョーのペッパーミルの底。下はコーヒーミルで、ひかれた豆が下の引き出しに。あまりにも素敵で置物にしたいくらい。

12101

先端の丸い金銀銅の部分をワインにつけると、1秒当たり1年分の酸化(熟成)を促し、〇年後の味がわかるという、Clef du vin。ワインの鍵。ワインを箱買いする人にとっては、数年後の味を予測するのに不可欠ですね。今後、デザインが変更になるということで、古い形のものを1本、いただきました。箱買いすることはなかなかなさそうですが^_^; こんど試してみます。

12102
これはプジョーとは関係ありませんが、くるくる回る「ショトックス」のグラス。数日後に発売というタイミングで見せていただきました。あまりの楽しさと美しさに予約購入! シャレがわかる酒好きの友人へのプレゼントにもいい。私が日本でのバイヤー第一号だそうです。光栄です。足を運ぶと、こういう、思いがけない出会いがあるから嬉しい。ハッピー(happy)って、やっぱり、ハプニング(happening)と切っても切り離せません。

12104

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です