遅まきながら、ようやく "Gravity"鑑賞。IMAXの3D。宇宙の破片が飛んでくるたびによけてたりして(笑)。

Gravity2970x0

ひとつ難題をクリアするたびにこれでもかと訪れる、さらに大きな次なる難題。

最後の最後まで、暗闇での孤独な試練が続く。我が身に重ね合わせた観客多数と推測。これもまたヒットの理由ですね。

Never mind, Houston, never mind the story! Ah. It’s starting to get hot in here. The way I see it, there are only two possible outcomes. Either I make it down there in one piece and I have one hell of a story to tell! Or I burn up in the next ten minutes. Either way, whichever way… no harm, no foul!

Because either way, it’s going to be one hell of a ride! I’m ready.

ようやく岸辺にたどりついて土をつかんだサンドラのセリフ・・・・・・「サンキュー」の重み。

この人を一躍スターにした「スピード」とも重ね合わせて見てしまった。万事休すと思っても、必ずなにか方便がある。すべての方便が尽きてしまったあとはシンプルなアナログ力をどれだけ駆使できるか。そんなメッセージも強い映画。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です