野村不動産のPR誌がリニューアルするにあたり、連載を開始することになりました。日々の生活、ひいては人生における美を考えるための(と書くとなんともこそばゆいですが)ヒントを、さまざまな分野の達人にインタビューして書いてまいります。

第一回めは、雅楽師の東儀秀樹さん。田園調布のご自宅にお伺いしました。数台のレーシングカー、バイク、雅楽器、ギター、時計、カメラ、ペットボトルを使ったお手製のミニチュアレーシングカー、ペットボトルのキャップを使ったてんとう虫や蜘蛛、お子様用の幼稚園グッズのアップリケ、イラスト、写真……すべてにおいて超一流のプロフェッショナル。リミットなしの天才ぶり、人生の達人ぶりに、スタッフ一同、興奮気味でした。詳しくは4月発行の同誌にて。写真は、カメラマンに対してポーズをとる東儀さん。

31420149

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です