本日発行の日経スタイルマガジン。

Nikkei2

GQコラムで、男のコートについてというお題をもらい、カンバッチ君のコートをめぐる思いを書きました。イラストはソリマチアキラ王子です。

Gq_coat
必見です(笑)。

2 返信
  1. unknown
    unknown says:

     シャーロックのドラマはテレビで先にみていました。その後に、とても興味深く中野様のコラムを拝読しました。
     何を着て行くか考えた末にシャーロックが例のコートを着たところ、ワトソンさんに「結局いつもの格好じゃないか?」と言われて、「カラーをつける」と返したシャーロックは、確かに赤のフラワーループのツイーディなコートで登場していましたね。
     ドラマで印象に残っていたセリフが1つありました。
     シャーロックと対峙する予定のアイリーンが相談相手に「何を着ていくの?」と聞かれて、「戦闘服よ!」と答えたセリフです。確かに、最強の戦闘服を着てシャーロックを出迎えていました。
     ガンバーバッチさんのように長身瘦躯、ブルーアイズだとダブルのコートが似会いますね。私は、と言えば、ワトソンさんが着ていたバブァーのオイルドコート派です。

    返信
  2. kaori
    kaori says:

    >unknownさま
    アイリーンのセリフは、"My Battle Dress!" だったかと思います。そのまま訳すと「戦闘服」で、日本語の字幕では「勝負服」と訳されていました。バトルドレス、って日本語で発音してもかっこいいですよね。
    ジョン・ワトソンのコートも、カンバッチ君のコートと同様、問い合わせ殺到で、売れたそうですね。モリアーティーのどくろネクタイなんかも。笑。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です