ヴァルカナイズロンドン 2015-16秋冬レディスコレクション展示会。南青山BLBGプレスルームにて。

スマイソン、グローブ・トロッター、カール・ドノヒュー、フォックス、デンツなどおなじみのラグジュアリーブランドの新作に加えて、新しく上陸するイギリスブランドが目白押しでワクワクさせていただきました。6.27.3

なかでも、Katherine Hooker (キャサリン・フッカー)には衝撃を受けた。名前からして驚きですが、本名だそうです。英国テイラードの優れた技術を生かしながら、フェミニンで優雅なラインを描くコート。キャサリン妃が愛用しているブランドでもあります。キャサリン妃モデルを着用させていただきましたが、もう脱ぎたくなくなるほどぴたーっと身体に沿うりりしいコートで、襟の立ちあがり具合もセクシー。この秋冬が今から楽しみ。


そして比較的手ごろな価格帯のWhistles(ウィッスルズ)。着心地のよさそうな柔らかな素材を使ったエフォートレスなデザインの数々。上の写真は、ウィッスルズのセットアップですが、一見、メンズスーツ用のストライプの生地、でも触ってみるとストレッチニット。

6.27.5

キャサリン妃はじめ、シエナ・ミラーやヴィクトリア・ベッカムも愛用するブランドとして、GOAT(ゴート)も紹介されました。ミニ丈だけどクラシックでフェミニン。まさにキャサリン妃のイメージ。上の写真。buxton coat

キャサリン・フッカーのbuxton coatです。こういうスタイルが好きなんです!笑

そのほか、新進のセルフ・ポートレイトやマーケス・アルメイダなど。マーケス・アルメイダは2011年にマリア・マーカスとパウロ・アルメイダの二人が創設したブランドですが、またたくまに躍進、今年のLVMHプライズ大賞を受賞しています。カットオフ加工したデニムがお得意だそうです。

などなど、南青山に居ながらにして新しいイギリスの息吹を感じた展示会でした。田窪社長じきじきにご案内いただき、光栄でした。

おみやげは、バッキンガム宮殿のクッキー。とても苦労して輸入なさったのだとか。レアで貴重! 6.27.6

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です