明治大学リバティアカデミー 秋季講座の内容が公開されました。

今期も自信を持って3つの講座をコーディネイトさせていただきました。

1・ふろしき講座:「ふろしき・袱紗・布帛が語る日本の心」

5.8.2

国際日本学部学生向けの授業にもお招きして大好評を博した、ふろしき実践講座です。

日本風呂敷協会のベテラン講師陣が的確にわかりやすくご指導くださいます。
社会人も想定して、バージョンアップしたプログラムを組んでいただきました。
慶弔に応じた正しい袱紗の扱い方とその意味。
「包む」「折る」「たたむ」文化にひそむ日本人のおくゆかしい心。
布をめぐる伝統文化を学ぶとともに、
基本の「真結び」とその華麗なる「ほどき方」はじめ、ワインの包み方や、浴衣の時に役立つ即席バッグの作り方など、変幻自在な風呂敷の扱いをぜひこの機会に、マジック感覚でマスターしていただければ幸いです。

2.プレゼンテーション講座:「一瞬にして人の心を捉える、第一印象と話し方」

フリーアナウンサーでエッセイスト、多くの大学でも講義をする堤信子さんを講師にお迎えしました。プレゼンテーションの技術を向上させ、人間的な魅力を磨くための、楽しくて役に立つ小人数実践講座です。

講座は30名限定で、ひとりひとりの個性を生かしながら、実習に重点をおいてプレゼンテーション力を磨いていくことを目指します。「コミュニケーション力の向上が、人間としての魅力を増すことにつながる」という信念をもつ堤信子先生が、3回にわたって、みっちりと指導します。

こちらもまた、私自身が受けたい!と思ってコーディネートしました。プレゼンテーション力を向上させたい方、人前で話すことに苦手意識をお持ちの方、第一印象で損をしているとお悩みの方、人としての魅力をブラッシュアップしたい方、あるいはただひとえにのんちゃんの授業を受けたいというファンの方にも(笑)、自信をもってお勧めします。

non nakano

3.イギリスのラグジュリーブランドのビジネス:「ブリティッシュ・ラグジュアリー・ブランドビジネスの秘密 ~ ジェームズ・ボンドに学ぶ英国流仕事の流儀」

イギリスのラグジュアリー・ブランド・ビジネスは、一般的なヨーロッパの枠にはおさまらない独自のビジネスを展開してきました。ブリティッシュ・ラグジュアリー・ブランド・グループの取締役社長をつとめる講師:田窪寿保氏が、その広報戦略と収益モデルを内側から解説します。

講座は「007」シリーズ最新作の公開が迫るタイミングに合わせて開講。英国ブランドビジネスの背後にあるイギリス特有の文化や考え方を、女王陛下のスパイ、ジェームズ・ボンドを通してわかりやすく学んでいく、というスリリングなブランドビジネス講座です。

11月11日19時。Save the Date!

takubo toshiyasu

 

すべて、ほかならぬ私自身が受けたい!と思ってコーディネートした、面白くてためになる魅力的な講座です。

みなさまにお目にかかれますことを楽しみにしています。

(私自身が講義を行う講座は、今期はお休みさせていただきます。)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です