Social Etiquette Sometime Hurts You

社交辞令は時に人を傷つける

その気もないのに「また連絡します」とか、「こんど飲みに行きましょう」とかっていう、アレです。
私もしばしばやらかします、ごめんなさい。そう言うとき、そう書くときって、ほんとうにそう思っているんですよね。でもすぐに日々の忙しさに紛れて先送りになり、そのうち立ち消えてしまう。

悪気はなくとも、真に受ける人、期待を本気で寄せる人もいることを忘れてはいけませんね。その場合、知らず知らずに相手に苦い思いを与えてしまうことになる。私もこれからは、具体的に予定が見えないときには、こちらからは社交辞令を言わないようにします。

「連絡します」と言われたら? だいたいそれは「その気がありません」というときに使う言葉だというのは了解していますが、いくら社交に長けた大人になっても、言われっぱなしだとほんの少し哀しくて悔しい思いが残りますよね。

それに対し、今日、会った底抜けに明るいある方は、「いや、そういわれたら『いえ、こちらから連絡します!』と返すんだよ」と教えてくれました。それで逆に主導権をもぎとる?笑 強い。

2 返信
  1. ワイエス
    ワイエス says:

    中野さま

    『今度、お茶でも。』と言われたら
    『こちらから連絡します!』
    で主導権をもぎ取るというのも痛快ですね。

    社交辞令のお話では以前にも
    中野さんのブログで
    これぞ最高の“切り替えし!”の紹介を強烈に覚えています。
    日経新聞にも掲載されて読んだ記憶があります。

    2011年4月2日のブログ

    ◇DVDで「エクスペンダブルズ」。スタローン監督。

    このときのスタローンとシュワルツネガーの会話。

    「こんど食事でも」
    「いいね、いつにする?」
    「1000年後でも」
    「急だな」。

    1000年後! なんて言われて、その100倍返しの
     急だな に

    しびれました!

    『今度、お茶でも』に似た例で
    年賀状の『今年は会いたいですね。』も近い気がします。

    ただ、もしも中野さんに言われたら、
    社交辞令とわかっていても指折り数えて毎日、期待して待ってしまうので
    社交辞令は言う人によっては大変罪作りな言葉ですね♡

    返信
    • Kaori
      Kaori says:

      ワイエスさま

       そうそう、エクスペンダブルズの会話、自分で書いて忘れてました。笑
      ありがとうございます。
       年賀状の「今年は会いたいですね」。
      もう30年も会わないまま、これだけ書いてくださる人いますな~。
      悪気はないとはいえ。言葉が空疎すぎる。

       「連絡しますね」は、それこそ「無意識に人を傷つける」ことがある
      紳士的ではない言葉なので、
      これからはほんとうに予定が見えるときだけに使う!!と決心した次第。

      返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です