熊本・大分で発生した地震の犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
いまだおさまらない余震のなかで困難な時を過ごしていらっしゃる方々に
謹んでお見舞い申し上げるとともに、一刻も早い復旧を願っています。

つぶれた学生アパート、崩壊した城、ばらばらになった家屋、ぺしゃんこになった神社、崩落した橋、
そしてビニールシートの光景などの報道写真を見るにつけ、
被災された方々の不安と恐怖はいかばかりかと拝察します。

地震国に住むすべての人にとって、明日のわが身の光景です。
おたがいさまという気持ちを忘れず、自分ができることで助け合いをさせてください。
どうか、生き延びてください。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です