友人たちの祝い事が重なった機会に、どさくさに紛れて、私まで新生活のスタートを祝っていただきました。

5.11.2016.3

ニコライ・バーグマンのぎっしりフラワーボックス!! これはもう、開けたとたんにぱっとハッピーになれますね。感謝感激。

 

蜷川幸雄さんのマクベスで、「血の海を渡ってきた。ゴールはみえないけど後戻りはできないので進むしかない」というようなセリフがありましたが、なんだかそんな感じですね(わたしは血やら陰謀やらとはまったく無縁ですが、まあ抽象的な状況の描写として)。前向きとか後ろ向きとかいう方向なんて、渦中にいてわかるわけがない。

ニコライ・バーグマンの魔法にしばし浸ります。やはりバラの威力は最高です。持つべきものはタイミングよく花を贈ってくれる友! 笑  ありがとう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です