『名探偵コナン純黒の悪夢』、完全に時間を忘れさせてくれる傑作でした。期待を裏切らないコナン、鉄板のエンターテイメントですね。konan                 (六本木ヒルズ東宝シネマズ前の看板です)

「記憶はうしなっても、思い出は残る」だったか「記憶と思い出は違うんだぜ」だったか、もうすでにうろ覚えですが、コナンの最後のきめぜりふも効いてました。

ロマンティックで切ないエンディング。うそくさいけど、やっぱりいいなあ。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です