メンズファッションに関するトークセッションのお知らせです。

7月3日、京都国立近代美術館にて、京都精華大学の蘆田裕史さんモデレートのもと、京都造形芸術大学の百々徹さんと登壇いたします。それぞれ20分ほどのプレゼンテーションをおこなったあと、ディスカッションになる予定です。私は、近現代の「ジェントルマン」像のなかにポール・スミスを位置づける話をしたいと思っています。

関西方面のみなさま、この機会にお目にかかれますことを楽しみにしています。

☆☆☆☆☆

トークセッション「メンズファッションの歴史と現在」
日時:7月3日(日)午後2時~3時30分
ゲスト:中野香織氏(明治大学特任教授)
百々徹氏(京都造形芸術大学准教授)
モデレーター:蘆田裕史氏(京都精華大学講師)
会場:京都国立近代美術館 1階講堂
定員:先着100名(午前11時より1階受付にて整理券を配布します)
※聴講無料(本展覧会の観覧券が必要です)

☆☆☆☆☆

paul smith 3

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です