東大ESSのOBOG会でした。今年でESS創立69周年。各界で活躍なさっているあの方もこの方も実はESSだった!ということを知って、予期せぬ出会いと発見が多い機会でした。

IMG_3109

上の写真、中央の方は、お笑い芸人の石井てる美さんです。卒業後、マッキンゼーにつとめたあと退職、ワタナベエンターテーメントに所属してお笑い芸人として活躍中。ヒラリー・クリントンの顔芸で笑わせてくれました。動きがあるとさらに似ています。経済的・社会的な安泰を捨てても、「人生は一回きり」と自分の才能に賭けてみるというアドベンチャラスな生き方を選択した石井さん、リスペクトします。

☆参議院選挙に関して、国民の権利は粛々と行使しますが、専門ではないことに関しては意見を公に表明しないほうがいいと思っています。

ただ、身を挺して、大義のために行動を起こした方々の勇気には、敬意を表します。石田純一さんとは、一昨年の夏、チャーリー・ヴァイス×レクサスのトークショーでご一緒しました。とても知的な方で、読書量も多く、拙著も読んでくださっていました。仕事上の制裁があることを承知の上で、ご自身の立場を最大に生かして国民の関心を(都知事選よりもむしろ)参院選にひきつけた捨て身の会見には、心打たれました。偏見や風評や世の圧力によりさまざまなことばが飛び交っていますが、何年か経って、歴史の岐路において誰が正しい行動をしたのか、明らかになることと思います。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です