matohu表参道本店5周年記念&立原位貫(いぬき)さんの展覧会レセプションにお招きいただきました。

FullSizeRender (118)

版画家の立原位貫さんの存在を初めて知ったが、江戸時代の浮世絵を、紙、染料、道具まで忠実に再現し、彫りから摺りまでひとりでこなす仕事をなさってきた方。FullSizeRender (120)

現存する浮世絵は、経年変化しており、オリジナルな色とは違うそうである。というのも、天然染料だから。これも知らなかった事実。立原さんは、当時のままの染料を使って鮮烈に現代に再現させた。鮮やかながら、自然のぬくもりが伝わってくるような作品。

日本の美意識を愛し、自然体で生きた孤高の芸術家、立原さんの作品にも仕事ぶりにも、「まとふ」のブランドコンセプトと相通じるものを感じました。「まとふ」とのコラボ作品も展示されています。31日まで。ぜひ、表参道店でご覧ください。

FullSizeRender (119)

店舗の前で記念写真。左からファッションジャーナリストの宮田理江さん、「まとふ」デザイナーの関口真希子さん、堀畑裕之さん。表参道本店5周年、おめでとうございます。10周年に向けて、さらなるご躍進を!

<Information>
■「立原位貫 ―木版画で日本の美に触れる」
会期:2016年7月23日〜31日
時間:11:00-20:00
場所:matohu表参道本店
住所:東京都渋谷区神宮前5-9-25

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です