シスレージャパン本社にお伺いしました。

ゴッドハンドの石宮美幸さんにシスレー製品をたっぷり使ったトリートメントをしていただいたあと、新製品のご紹介をしていただきました。


まずはブラックローズ スキンクリーム(手前右)。これまで発売されているブラックローズ マスク(後方)、ブラックローズ プレシャスオイル(手前左)に続く、ブラックローズシリーズ第三弾。

クリームなんですが、肌にのせると水の微粒子がはじけ出て、水のような感触に変わる「トランスフォーミング テクスチャー」。湿度の高い今の季節には最適な、みずみずしい感触。いまどきコスメはトランスフォーマー。

希少なブラックローズエキスと、肌をやわらかくしてリフレッシュさせるメイローズエキス、抗酸化作用と輝きを守る作用をもつアルペンローズエキスを配合。香りも極上です。こちらのデイ&ナイトクリームは7月1日から発売されています。


そしてシスレイヤ インテグラルのシリーズから、アイ&リップクリーム。「目は人生を見つめ、人となりを伝えます。目は感情を表し、過去を語ります。年齢を重ねるにつれて、人生の試練が顔に刻まれ、さまざまな感情がシワを残します。目もとは、時の試練による影響を最初に受ける場所」。こんなフレーズがパンフレットに書かれるのも、アンチエイジングを追求してきたブランドならでは。ほんと、目の光を通して直感的にその人の今の感情がわかるし、目の周りの筋肉の状態やシワなんかを通してその人の感情の経験が伝わりますよね。(笑顔を積み重ねてきたことがわかるシワは魅力のポイントだと思う。)それからその人の心の温度というか開放度みたいなものも、目の向け方から直感的に伝わる。

 

アイクリームの話に戻ります。これはシスレイヤ インテグラルに配合されている有用成分を配合。すなわち、ネムノキエキス(ミトコンドリアのエネルギー生成を促進)、糖水解物(肌のバイオリズムを整える)、大豆・酵母タンパク質複合体(細胞寿命を延ばす)、ダイズペプチドエキス(肌のたるみに対抗)、アデノシン(コラーゲンの合成を促進)、ビタミンEアセテート(抗フリーラジカル作用により肌本来の防衛機能を強化)などが目もとのたるみを引締め、シワを目立たなくする作用を発揮。さらに、むくみやクマ(青クマ、茶クマ)をケアするためのパッションフルーツエキスやアトラスシダーエキス、発酵柘榴エキスも配合。

こちらは9月1日発売。初回出荷時だけの限定で特製のマッサージローラーもついてくるそうです。なかなか上質で、ポーチの中にも入るサイズ。


さらにこちらは、新発売ではありませんが、2003年から発売されているロングセラー、疲れた時の集中トリートメントとして全方向で最強の効果を発揮するシスレイヤ エッセンス。苛酷な出張のあとで疲れが出た肌も速攻でよみがえります。

実は男性にもファンが多いシスレー。元サッカー選手のNさんも、肌がつやつやなんですが、シスレーをご愛用とおっしゃっていました。(ステマではありません。雑談の中で聞きました。)


一か月遅れのバースデーをお祝いしていただきました!シスレージャパンの遠山絵里さん(左)、郡司薫さん(右)、ありがとうございました。真紅のローズは心をもちあげるのにダイレクトに効きますね。


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です