W. David Marxによる「AMETORA」。本ブログ、フェアファクスブログほかGQなどでも絶賛し紹介してまいりましたが、ついに日本語版が出版されました。

 奥田祐士訳で、日本語版にはソリマチアキラ氏のイラストもつくといううれしいおまけがあります。株式会社ディスクユニオンより。書店では8月18日発売。

私も僭越ながら推薦文を寄せています。本にも掲載されていますが、再掲します。

「ニッチな発想によるダイナミックな物語展開。粘り強いリサーチによる豊富な具体例。そして鋭い知性によるエレガントな考察。本書は戦後日本のファッション文化史として比類のない傑作であるとともに、斬新な角度から世界における日本像を浮かび上がらせる」

日本文化オタクのアメリカ人による、ユニークな日本文化論でもあります。ぜひご一読を。

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です