なぜか心に焼き付いた事件と言葉。

岡山県玉野市の渋川動物公園で、大型のアルダブラゾウガメの「アブー」が2週間ほど行方がわからなくなり、16日に園の外の林で無事見つかった事件。1メートル近い甲羅の、歩みがのろいカメがなぜ脱出できたのか?

大宮本園長は「カメだから遅いという先入観が災いした」と。

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です