サンリオ展示会2017。

ますますコラボの幅は広がり、来場者も増加し、大盛況でした。

本気のコラボも板についてきた感がある。クロコダイルやスワロフスキーとのコラボも、目の保養に。


 

上のクロコのバッグは50万円、一番下のキャリーは180万円。キティがついているからといってナメてはいかんのですね。

ほかにも到底挙げきれないほどの楽しいコラボ製品が展開されていたのですが。

なかでも今回、もっともうなったのは、シニアサンリオのデビューでした。サンリオのキャラクターがついた杖はじめ、シブい小物や服などが、一見、異様ながら溶け込んでいる。お孫ちゃんと一緒にサンリオ。この発想はなかった。

しかし、考えてみればこれからのシニア世代はサンリオで育ってきた世代でもあるので、意外とこれはヒットしそうという予感がします。お孫ちゃんと同じ話題で盛り上がることができる「ブランド」ってそうそうない。


シニアサンリオの商品コーナー。渋い色柄に見えますが、サンリオのキャラがちりばめられているんですよ。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です