読売新聞夕刊連載「スタイルアイコン」。本日は、来年、ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館で衣装展が開催されることが決まったメキシコの画家フリーダ・カーロについて書いています。お近くに読売新聞がありましたらご笑覧くださいませ。

 

 

 

 

2 返信
  1. うーたん
    うーたん says:

    数年前?に映画でフリーダカーロを観ました。
    私ならあのように強く生きれるかしら?と思います。
    「スタイルアイコン」拝読させて頂きます♪
    楽しみっ

    返信
    • Kaori
      Kaori says:

      うーたんさま

      サルマ ハエック主演の映画ですね。私もあれを見終わったとき、ぐったりしました…。驚くばかりの強靭なエネルギーの持ち主です。

      返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です