日本経済新聞 土曜夕刊連載「モードは語る」。本日は、遠山正道さんに取材した「Giraffe」のネクタイについて書いております。

二度、上司に却下されても、どうしてもネクタイ事業をやりたいと意志を貫いた遠山さん。やはり何をやるにしても情熱がなければ長続きしない。あらためて人の「感情」の重要性を学んだ取材ともなりました。

機会がありましたら、ご笑覧ください。

*有料会員のみ日経新聞のウェブサイトで全文が読めるようです。こちらです。

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です