日本経済新聞土曜夕刊連載「モードは語る」。

本日は、「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」の映画にちなみ、この天才靴デザイナーと彼の作る靴について書いております。

機会がありましたら、ご笑覧くださいませ。

映画の公開は12月23日より。新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー。


ああそれにしても、マノロ……。(ためいき)

 

2 返信
  1. ワイエス
    ワイエス says:

    中野さま

    こんにちは。
    日経新聞、夕刊読みました。

    マノロブラニク、本当に素敵な靴ですね。
    靴のジュエリーで憧れます。
    庶民にはウインドーから覗くだけですが…

    文章の中にマノロブラニクが、
    『華やかなスターに囲まれる人気者でありながら、孤独を好む』
    とありましたが、中野先生も同じかなあと勝手に思っております。

    いつか、フィットする木型に出会えたら、マノロブラニクで立ち姿、
    写真をアップしてくださいませ。

    2016年、6月チャーリーヴァイスサロンにてのイベントで
    まばゆい銀色のパンプスで登壇された中野先生!
    中野先生の長い膝下、素敵でした。足元の銀のパンプスから発光していました!
    今も目に焼き付いております。

    あのパンプスは、ジミーチュー?

    12月贈り物の季節到来ですね。
    中野先生のご著書『紳士の名品50』で紹介されていた
    シェイクスピアフラワーを買いました。自分用とギフト用に。
    紳士の切り札だけではもったいない。
    ダイヤのエースが薔薇の花で、ロミオとジュリエットの台詞が書かれてました。

    『紳士の名品50』の中で1番低価格な一品だと思いますが、魅惑あふれる一品です。

    ドルチェ&ガバーナの春夏コレクションの飾りつけにもトランプが使われて
    このギフトが古典的でかつトレンディーであることを確信しました。

    『紳士の名品50』forever

    IOU

    返信
    • Kaori
      Kaori says:

      >ワイエスさま
      あたたかなコメントをありがとうございます。
      マノロやジミーチュウは足幅の細い方向きで、
      私などが履くには木型から注文せねばならないようです……。

      ひと工夫、凝らされたトランプは楽しいですよね。
      私もいつかオリジナルトランプを作ってみたいです!
      歴代ダンディトランプとか。キングはこの人、とかいろいろ
      考えているとなかなか面白い。誰も買わないかなあ。笑

      素敵なクリスマスシーズンをお過ごしください。

      返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です