Star Wars Last Jedi.

映画館はお祭り状態の熱気。

ヒーローというかキャラクターも増えて、それはよいのですが、CGだらけの戦闘シーンの連続でなんだか骨太のストーリーラインと情緒を欠き、シリーズを振り返った時にこれ一本としては印象が薄くなるかもしれないなあ。

いつまで続くのかスターウォーズ。カイロ・レンが「ジェダイも反乱軍もデススターも終わりにしなければいけない。ぼくたちで新しい秩序を」というようなことを言っていたが、製作者の心のなかのセリフの代弁のようだった。旧作の伝統をおさえて続けなければいけないプレシャーも相当だろう。なんだかんだと言いながら必ず見続けるだろう。リスペクト。

映画館を出ても華やかな景色が広がることには救われます。二子玉川。

2 返信
  1. たけい
    たけい says:

    観てきました。
    約40年前に公開されたスターウォーズ
    は良い意味でお子様ランチを豪華に作って
    みたような楽しさがあったのですがそういうのは
    確かになくなりましたね。
    映画の中でマークハミルとキャリーフィツシャー
    が再会するシーンで観ている自分が年を取ったと
    感じました。

    返信
    • Kaori
      Kaori says:

      >たけいさん
      これからはディズニーランドであのキャラクターたちが
      いろんな形でお土産売り場に並ぶわけですね。
      大人の事情で作品の質が変わるということは、
      私も日々、経験しておりますので、ひときわ感無量です…

      たしかに、俳優の熟成ぶりに、自分の歴史を重ね見てしまいたくなることがありますよね。
      第一作あたりのフレッシュな姿の2人が脳裏に残っていることにも感慨深いものがありました。

      返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です