今年流行する予定の、重ね着風のコート。なんと呼ぶのかと思ったら、Twoferと呼ぶようですよ。
テレーザ・メイ首相も着ているTwofer、ガーディアンでは揶揄まじりに書かれておりますが、記事はこちら。

発信源はジバンシーのようです。

もともとは、電気のケーブルなどをさしました。Two for One が語源です。

コートが2着重なっているように見えるけど、1枚の服。う~ん、あまり素敵だとは思えませんが、あえてダサさすれすれなのがいいというのは、タッキー的な美意識の延長にあるんでしょうか。

いったい何をしたいのかわからないメイ首相を象徴するようなコート。というのはこじつけで、何を着ていらしてもよいけど、Brexit はなんとか阻止したほうがイギリスのためにも世界のためにもよいと思うわ。

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です