信じることを貫く人たち

2018年12月7日

〇ボッテガ・ヴェネタ銀座旗艦店オープンにともない、来日したCEO、クラウス・デートリッヒ・ラース氏にインタビューしました。詳しくは後日活字になりますが、ブランド価値を守るためには強い意志が必要なのだと感銘を受けました。学びの多いインタビューとなりました。

 

〇読売新聞夕刊連載「スタイルアイコン」、本日は信念の権化、コリン・キャパニックです。たとえすべてを犠牲にしても信念を貫くという生き方を見せてくれる稀有な人。夕刊が届きましたらご笑覧ください。


 

 

<追記>
記事アップします。

〇そして元・教え子の岩見くん。就活ラインに乗らず、音楽で生きていくと決めてがんばっています。ジローラモ氏&キーン・エトロ氏による伝説の講義で、キーン氏に引き上げられるまま壇上で自作の歌を披露したあの岩見くんです。

彼はファーストアルバム制作のためにクラウドファンディングでみなさまの応援を求めています。こちらです。人柄は情熱的で誠実です。音楽の力を信じる青年をよろしかったら応援してあげてください。私もわずかですが支援しています。多くの人が応援することでいっそう大きなエネルギーになると思います。

 

 

2 Comments

  1. 佐藤 より:

    中野先生、ご無沙汰しております。中野キャンパス、13階でお世話になっておりました佐藤です。ブログから先生のご活躍、楽しみに拝見しております。懐かしい当時のゲスト講義の写真から、思わずコメントしてしまいました。あの時の彼が、プロを目指してると聞いて、私も微々たるものですが、応援したくなりました^_^
    あの時の歌と演奏、心に残るものがあったと記憶しています。

    • Kaori より:

      >佐藤さま
      コメントありがとうございます。
      その節は大変お世話になり、感謝申し上げます。
      クラウドファンディングは初期の目標を達成したようです。
      これから形にするのが試練だと思いますが、
      長い目で見守りたいですね。
      佐藤さんもよきホリデーシーズンをお過ごしくださいませ!

Leave a Comment to 佐藤