Colonial India / Hackett London 2019 SS

2018年12月9日

Hackett London 2019 SS Exhibition.

ハケットロンドンを象徴するネイビーと、古き良きインドのコロニアル時代を思わせるカーキ色を軸にしたテーラードルックに、さまざまな再構築を取り入れたスタイル、とのこと。


インド風マドラスチェックのシャツ。この色彩感覚のなんと絶妙なこと。カーキとピンクとブルーの配合の妙。


傘に使われる素材を使った軽いレインコート。


帽子の効果は絶大ですね。ザッツ・モダン・ブリティッシュジェンツ。



濃い色のシャツもこんなふうに合わせるとエレガントになるという好例。


こちらはビジネススタイル。小紋柄のタイとクレイジーパターンのポケットチーフで、正統スーツもリラックスした印象に。


小物類も充実。眼福の展示会でした。ハケットロンドンのスタッフのみなさま、ありがとうございました。

Leave a Comment