英「今年のデザイナー」にクレア・ワイト・ケラー

2018年12月13日

イギリスの「今年のデザイナー2018」女性服部門では、ジヴァンシーのデザイナー、クレア・ワイト・ケラーが選ばれました。

授賞したのはメーガン妃。結婚式ではクレアのデザインによるウェディングドレスを着用していたことも記憶に新しいですね。ロイヤルベビーの誕生も間近。


デイム・ヴィヴィアン・ウエストウッドは、ポジティブな変化を社会にもたらしたという功績で、スワロフスキー賞を受賞。いつもいつもニュースな方です。


詳しくは、こちら、ガーディアンの記事をご覧くださいませ。

さて、ブログ開設して10年以上、まったく広告なしでやっておりましたが、ここ1か月間、グーグルアドセンスをはじめて試してみました。結果、グーグルアドセンスの広告は逆効果であると判断したので、削除しました。かえって安っぽくなる、とご忠告くださった友人には心より感謝します。また、つけたりはずしたりの作業に辛抱強くおつきあいくださったアークコミュニケーションズのスタッフにもお礼申し上げます。みなさまには一か月間、ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。

グーグルアドセンスはこりごりですが、美しいビジュアルの広告スポンサーは大歓迎です♡ 






こちらはザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のクリスマスの装飾です。メタルの向こうに東京タワーが見えます。ツリーで競わず、こう来たか!という大人のクリスマス仕様ですね。

Leave a Comment