Cruelty-Free is The New Luxury

2019年1月10日

〇2月1日~4日、ロサンゼルスで史上初の「ヴィーガン・ファッションウィーク」が開催される。公式HPはこちら

2018年は多くのブランドが毛皮フリーを宣言したり、希少動物の皮革を使わないと宣言したりと、「動物愛護」(なのかどうかの議論はまた別にありますが)の方向へと進んでいたのだが、2019年の年頭からついに、「動物にやさしいことは新しいラグジュアリー」を謳うファッション展が開催されるにいたったという流れ。

ファッション×社会活動の流れはいっそう顕著にすすんでいくだろう。

〇ファッションニュースもうひとつ。

ジヴァンシーの2019年春プレコレクションでは、イギリス人ディレクターのクレア・ワイト・ケラーが日本にヒントを得たコレクションを発表。柔道の帯型サッシュとか平板なパタンとか。クレアは大の日本愛好家。NYタイムズの記事はこちら。

〇ファッションニュースではありませんが。

兼高かおるさんが天に旅立たれたという報道。19歳で旅行ライターデビューしたとき、目指していたのは兼高かおるさんでした。私自身の努力や志が中途半端だったこともあってこの分野を突き進むということは早々に断念しましたが、当時、20歳そこそこの世間知らずにとっては、世界中を旅する兼高さんのお仕事ぶりは理想でした。たくさんの夢や希望を与えてくださいましてありがとうございました。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Leave a Comment