スーパームーンの夜。

カール・ラガーフェルドが天に旅立ったとの報道がありました。

ファッションの歴史に極太のゴシック体で名前を刻まれるべきデザイナーであり、人としても、唯一無二の個性で際立ち、業界の枠を超えて多くの人々から敬われ、慕われ、愛された「大帝」でした。

6年ほど前に書いた記事ですが、再掲します。心よりの敬意をこめて。その言葉の数々にはいつも励まされてきました。これからもずっと。
Please rest in peace.

3時33分に見えるスーパームーン。明け方に沈むまでずっと私の仕事を見守ってくれます。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です